摂食ライブラリ

摂食障害当事者のみんなで作るWebサイト

幸せになるのが怖い

私自身、口では幸せになりたいと
言いながら、幸せになるのが
怖くて怖くて仕方なかった。

幸せを追い求めてはいけないと思い、
幸せを求めることから遠ざかっていた。

 

幸せになるのが怖い理由

・幸せになる自信がない

私は、本気で求めて、
「幸せになれなかったら」と不安だった。
幸せ探しに出て、失敗することを恐れいた。

・幸せが終わりに感じる

幸せになった後のことが怖かった。
もし、幸せを手に入れて、
それが求めてたものと異なっていたり、
大したものではなかったら。
幸せ=ゴールなのに、それを達してしまったら
どこに向かっていけばいいのか分からなかった。

・幸せになる権利がない

誰が決めたのか(自分自身でしたw)、
幸せになっていけはいけないという呪いを
かけていました。
幸せになることが許されていないのでは、
幸せになると罰せられるのではと思っていた。

と、これ以外にもたくさんの理由があると
思います。

 

幸せは怖くない

幸せになることは怖くないです。
そして、幸せになっていい。
幸せになっていい。

 

私自身、この幸せの呪いがすごくて、
カウンセリング中にこの気持ちに気づき、
私でも幸せになっていい、
幸せを追い求めていい、
幸せになりたいと思った時、
涙が止まりませんでした。

当たり前のように近くにあるのに
自分が幸せを避けていたから
気づかなかったです。

 

 

幸せになる勇気

幸せになる勇気を持ちませんか?
幸せは本来は怖いものじゃないです。
身近な大切な気持ちで、
みんながもつことが許されている気持ち♡

 

 

幸せになることを許す

幸せになることを許しましょう。
自分に価値がない、無理だというのではなく、
幸せを見つけていきましょう。

あなたの人生を輝かせる幸せがもしかしたら
近くに潜んでいるかもしれません。

 

 

You are not alone.
Recovery are possible.
You can live your own precious life !

 

りんりん:http://linktr.ee/rinrin_ed

気軽にご連絡ください!!