摂食ライブラリ

摂食障害当事者のみんなで作るWebサイト

「普通に幸せになりたい」ただそれだけ

私はフランスへ留学に行った事をきっかけに拒食症になりました。ダイエットをしよう!とはあまり思ってなく、軽い気持ちで始めたら、ホストファミリーもベジダリアンだったこともあり、体重がみるみる減って、帰国する頃には出発前から15キロ減ってました。日本に帰国してからも慌ただしく、さらに5キロ減り、心療内科を受診して、診断をいただきました。
その後、2ヶ月学校を休み、ただ食べてました笑
一応、今年の3月ごろには症状が安定していたのですが、コロナにより、再悪化して、過食が止まらなくなりました。

摂食になって、鬱みたいな症状も出て、学校にまともにいけなくなったり、勉強ができなくなったり…
今まで、普通にしていた当たり前が当たり前にできなくてすごく苦しかったです。
『普通に幸せになりたい』これが、私の一番強い思いでした。
何にもいらないから、ただみんなと同じように食べたり、笑ったりしたかったです。
けれども、今は『生きてるだけで天才』だと思っているので、どんな自分も否定せず、褒めまくるようにしてます!
こんなに辛い思いをしながら生きてるみなさんは本当にすごいです!強いです!カッコいいです!

20キロ増えました。
過食になって辛いけど、これを必ず乗り越えたいと思ってます。
今の私の方が可愛いし、きっとこれからどんな体型になってもどんどん可愛くなります!
『今がベスト!』と考え、過去に囚われたり、未来を不安に思うのではなく、今、自分のやりたいことに向き合っています。

また、摂食障害になったのは嫌でしたが、いい経験だとは思ってます。
こうならないと、当たり前の尊さを知ることはなかったし、なるまで理解することが出来なかった人の気持ちが分かるようになり、Twitterなどで繋がれた友達は私の財産です。
https://note.com/petit_bonheur_ss
↑摂食障害になったからこそ、考えたことを時々更新してるので覗いてみて下さい。

最後に、神様は意地悪です。
何にも悪いことをしてない子をこんなに苦しめるなんて、本当に何を考えてるのだ!
私たちは必ず幸せになります☀️
毎日、辛い日々が続いていると思いますが、摂食障害は治る病気です。
摂食障害当時者やその周りの方々が今より少しでも楽になれるよう勝手にお祈りさせていただいてます笑

ありがとうございました。

この体験談を書いた人
Twitter → @poyopoy86035222

~あなたも体験談を掲載しませんか?~